プラチナを買取る店は正しく選ぼう!

店を選べばプラチナはもっと高く売れる!

指輪やネックレスなどの貴金属には、美しく上品な輝きを持つプラチナが用いられることが多いですね。その輝きは永遠に続くように思われますが、さまざまな事情があってプラチナを手放そうと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ捨てるだけではもったいないですが、譲ることができる人を探すのは簡単ではありません。そこで、お店に売却することをおすすめします。
ただし、貴金属や宝石の買取店であればどこでも良いというわけではありません。書籍や洋服などと同じように、プラチナもお店によって価格が大きく上下するためです。ここで大切なのは、店頭買取かそれとも宅配か、大手か中小事業者かということではありません。ポイントを解説していきましょう。

スタッフの技量が買取価格を左右する

宅配・店頭という買取方法や店の規模は重要ではないと書きましたが、もっとも大切なポイントは鑑定士をはじめとするスタッフの力量です。在籍するスタッフの能力によっては、本来は買い取れるはずのプラチナが拒否されてしまったり、相場よりも安くなってしまうことが考えられるためです。
たとえば、ルビーが付いたプラチナの指輪を売りたいとします。この指輪は高く売れるはずですが、お店によっては、宝石の取り外しに費用がかかるという理由で買い取ってくれないこともあります。また、経験が少ないスタッフばかりが在籍しているお店では、重量のみで価値を判断して、純度を無視することもあります。
このようなケースを避けて適正価格での売却を実現するには、経験豊富な鑑定士に依頼することが大切です。ただ、どのお店にそのような鑑定士がいるかはわかりませんから、複数の店舗で見積もりを取るように心がけてください。